今日の給食は、ワールドカップ献立・今日の対戦国のセネガルの料理でした。献立は、チェブヤップ(セネガル風炊き込みご飯)、ヤッサスープ(セロリ・パセリ・トマト・ベーコン入りの塩味スープ)、牛乳でした。炊き込みご飯は、給食では調理が難しいので、鶏のから揚げ入りのスープかけご飯になりました。チェブヤップもヤッサスープもやさしい味付けでおいしく感じました。1年生の子ども達に感想を聞きと「おいしい」と答えていました。中にはスープかけご飯に慣れていなくて、戸惑う子どももいたようです。