6年生は、総合的学習の時間に、自分達の力で王子保小学校を少しでもよくしようと「王子保小改革プロジェクト」を進めています。

 1年生から6年生が楽しく遊べるように「○×クイズ」を考えています。問題や分担も決まり、今日はリハーサルを行いました。写真は、リハーサルを終えて改善点などについて話し合っているところです。

 「廊下を安全にしよう」と、テープで廊下を半分に区切り、右側通行の表示をします。さらには知らないように、テープに「走らないように」という注意を書いたり、ペットボトルの水をテープの上に置いて、注意を促したりしました。走ったり、テープを横切ったりしてペットボトルに触れると、水がこぼれ雑巾で廊下を拭かなくてはいけません。

 児童玄関の掲示板に「王子保小学校統合百周年」という文字を掲示します。切り抜いたハートや星形の紙をうまく並べて、かわいい掲示にするようです。