国語「スイミー」の第2の場面の読み取りの研究授業です。前の時間に子ども達は、第2の場面の気になる表現に線を引き、気づいたことや疑問に思ったことをワークシートに書いていきました(ひとり読み)。今日はその発表とまとめです。子ども達は発表が終わると、次の人を指名していきます。子ども達は、意欲的に発表していました。最後に、暗い海の底でスイミーがどんな気持ちだったか自分の言葉で書きました。テンポのよい発表や子ども達の意見のまとめ方もいいなと思いましたが、普段からのひとり読みの積み重ねがあっての授業だなと思いました。