朝読書の時間帯に図書委委員が紙芝居を行いました。6年生に向けての紙芝居なので、内容も少し高度です。「杉田玄白 解体新書」というタイトルでした。練習の成果もあって上手な紙芝居でした。