今年から火曜日と木曜日のむつみ(業間)の時間、 雨でマラソンができないときは、中で縄跳びをします。今日は、雨でマラソンができなかったので、初めての縄跳び・「やるキングタイム(雨バージョン)」を行いました。縦割り班の赤組の子ども達は、体育館で「8の字跳」の練習をして、記録を取りました。また、縦割り班の青組の子ども達は、廊下で個人で縄跳びの練習をしました。8の字跳びでは、初めての1年生がなかなか跳べずにいる姿も多く見られましたが、高学年がやさしく背中を押したり、タイミングを教えてあげたりする姿も多く見られました。