昨日から朝の時間に、6年生が1年生から5年生の教室へ行って、体育大会の応援練習を始めました。応援の隊形を作ったり、流れを確認したり、応援歌や振付を練習たりしています。どうすれば、下級生にわかりやすく伝えられるか、6年生は考えながら動いています。まずやってみせる。うまくできない下級生には個別に教える。終わってから担任の先生からアドバイスをもらう姿も見られました。子ども達のやる気が感じられます。