8時35分から児童集会を行いました。まず、私から子ども達には「挨拶」と「目標を持ってがんばってほしい。」という2つの話をしました。「挨拶がずいぶんよくなってきたこと。王子保駅の朝の挨拶運動で元気な挨拶をして、地域の方をさわやかな気持ちにしてほしいということ。地域の方への挨拶をがんばってほしいこと。」「目標を持って、授業、行事、係や委員会の仕事、体力づくり、挨拶、習い事などにがんばってほしいこと。6年生の委員会活動でのがんばりの紹介。」の話でした。

 続いて、委員長から前期委員会の取り組みの報告や子ども達へのお願いがありました。楽しい活動も含めて、どうしたら王子保小学校がよくなるかよく考えられた、具体的な取り組みが多かったです。

 続いて、給食委員会からの発表です。給食の後始末がよくないという反省を受けて、「給食の後始末10カ条」を全員で発表し、後始末がよくなるように子ども達に呼びかけました。「食器はきれいに重ねる。はしはそろえる。お盆はふきんできれいに拭く。拭き取りはきれいに・・・・。」など、自分から進んでできるように呼びかけていました。この10カ条は教室にも掲示します。

 生徒指導担当からは、4月の生活目標である「明るい挨拶をしよう」について、持ち物の記名についてのお話がありました。「(あ)相手を見て (い)いつでもどこでも (さ)さきに (つ)伝わるように」といいう話。「地域の方に挨拶しよう」という話。落とし物が多いことから、持ち物の記名を徹底しようという話でした。挨拶と記名、ご家庭でもよろしくお願いします。