2組も家庭科でサンドイッチを作り、手紙を添えて先生方に食べていただきました。1組のサンドイッチよりもボリュームがありました。藤野先生も感動していました。