3年2組 国語「白川文字学」

  松谷先生による国語「白川文字学」の授業です。「柱」「注」「駐」など「主」がつく漢字について学習しました。「主」は、灯りをともす油の皿とそれを支える台の形からできた漢字です。そこから「しっかり立っている」「動かない」という意味が生まれました。子ども達は、思い思いの考えを述べる中で「柱は、木が動かずまっすぐ立っているという意味だ。」「注は、油を水のように流すよいう意味だ。」「駐は、馬を動かないようにつないでおくという意味だ。」という漢字の持つ意味や成り立ちについて理解していました。

4年1組 総合的な学習の時間「1/2成人式の準備」

  4年生は、2月7日(水)の学校公開の日に「1/2成人式」を計画しています。生まれた時から今までを振り、自分がどのように成長してきたか、また、将来どうなりたいのかについて考え、「1/2成人式」で発表します。今日は、今までお世話になった人への感謝の気持ちをまとめました。学校公開日はぜひおいでくださり、子ども達の発表をお聞きください。

1年1組 国語「漢字ドリル」

  ICT支援員の方がいらっしゃる日だったので、今日の国語は、パソコン室で「漢字ドリル」を行いました。漢字の読み方や書き方や筆順について子ども達は楽しく学んでいました。

6年2組 図画工作「自画像」

  6年2組は、5校時の図画工作の時間に自分の自画像を描きました。鏡とにらめっこをしながら一言もしゃべらずに集中して描いています。6年生になると表現力もあり、自分の特徴をとらえて描けるようです。

5年生 総合的な学習の時間「6年生を送る会の準備」

  3月9日(金)に縦割り班で「6年生を送る会」を計画しています。5年生が中心にになって企画・運営を行いますが、その準備が今日から始まりました。6年生への感謝の気持ちが伝わるよう、また、送る会が6年生にも在校生にとっても楽しい思い出になるように、きっとがんばってくれると期待しています。