本日、むつみの時間から3校時にかけて、福井テレビ番組「おかえりなさ~い みんなのニュース」の取材がありました。卒業が近くなった6年生が担任の先生に感謝の気持ちを伝えるという企画です。まず、6年生の子ども達全員で100回目の卒業生であることを全員でPRしました。それから1組の子ども達は、担任の先生の先生のユーモアで明るく暮らせたことを感謝し、2組の子ども達は、楽しい授業で苦手な算数ができるようになったことを感謝し、わかばの子ども達は修学旅行のアトラクションが楽しかったことを感謝していました。番組は、2月2日(金)の18:14~19:00に放送されます。ぜひご覧ください。