お話ボランティアの皆さんによる読み聞かせ

 お話ボランティアの皆さんによる読み聞かせがありました。3学期に入って最初の読み聞かせです。今日は1年生に交じって幼稚園の子ども達も読み聞かせを聞きました。「ゆけウチロボ」講談社「オニじゃないよおにぎりだよ」えほんの杜「おとうふさんとそらまさん」童心社「さるじぞう」フルーベル館のお話に幼稚園の子どもも聞き入っていました。

5年生 琴体験 3・4校時

 5年生は、小泉先生をお招きして琴(和楽器)体験を行いました。3校時に1組、4校時に2組がむつみホールで、琴について基本的なことを教えていただいた後、「さくらさくら」の曲に挑戦しました。子ども達は、たいへん意欲的に取り組んで、最後にはみごと合奏を楽しむことができました。先生からは「全員が演奏できたのはすばらしい。」とお褒めの言葉をいただきました。

サクラマスの水槽より

  職員室前の水槽のサクラマスの稚魚が少し大きくなり、縦じまも見えるようになってきました。掲示板の「サクラマスは泳いでいないのになぜひれが動いているのですか。」という「はてなカード」に対して、子ども達が自分の考えた答えを掲示してくれています。「沈まないため。」「動く練習をしている。」「体の水をぬくため。」「呼吸をするため。」など、いろいろな答えを考えてくれました。また、「すみっこ暮らしをしている。」という「はかせカード」に対しても、「敵から身を隠すため。」「日陰が好きだから。」「がけやすみっこが好きだから。」という理由を考えて書いてくれました。