終業式 

 終業式では、私の方から、スポーツフェスティバル・わくわく班遠足・修学旅行・学習発表会、そして、先日の王子保駅の年末大掃除ボランティアなどで子ども達のがんばる姿をたくさん見ることができたこと、そのことへの感謝の気持ちを伝えました。

 そして、保護者会で褒められたことはもっと伸ばし、注意を受けたことは素直に受け止め、次にどうしたらよいか考えることが大切だということを話しました。3学期は、次のステップへの大切な時期です。ご家庭でも十分話し合っていただき、もう一つ成長した子ども達の姿を見ることができることを期待しています。

 生徒指導担当からは、①雪道の安全について、②インタネットルールについて(特に、LINE、ネットゲーム、スマートフォン)、③お年玉の使い方について、④子ども達だけで外泊しないことについて話がありました。特に、LINEやネットゲームによるトラブル、また、子ども達だけでの外泊によるトラブルが増えています。保護者の皆さまもぜひ気をつけてお子様の様子を見ていただくようお願いします。

 2020年東京オリンピック・パラリンピック マスコットキャラクターを選ぼう

 日本中の小学校の1クラス1クラスが1票ずつ東京オリンピック・パラリンピックのマスコットキャラクターの投票権を持っています。終業式の後に教務主任からその説明があり、子ども達はその後教室に戻って、ア・イ・ウのどのキャラクターがいいか話し合って、どのキャラクターに投票するか決めました。

 選ぶポイントとしては、①オリンピック・パラリンピックの考えにあっているか、②日本らしさを感じるか、③個性的なデザインか、④多くの人がすきだと言ってくれるかという観点で選んでいきます。子ども達は目を輝かせて話し合ったり、投票したりしていました。個人的には、ウがおもしろいかと思うのですが……