ヴァイオリンクラブの5名は、武生第六中学校吹奏楽部弦楽パートと武生高校のオーケストラ部の皆さんと一緒に「福井合奏団」の定期演奏会に参加させていただきました。グリーグの「ホルベルク組曲」から第一楽章を演奏しました。練習のときは曲のテンポがなかなか上がらず苦労しましたが、リハーサルと本番では、みちがえるような演奏を披露しました。最後は、かわいらしいサンタの衣装で登場。演奏が終わってほっとしたような、満足したような表情が印象的でした。