市の指導主事の先生においでいただいて授業研究会を行いました。道徳の授業を中心に授業研究を行いましたが、来年度からの「道徳の教科化」に向けて、われわれのいい勉強になりました。また、友達、相手のことを思いやること、学級の実情に合わせたテーマに絞ったので、子ども達にとって必要で大切なことについて考えるいい機会になったと思います。

1年1組「道徳」 

 「くり」という資料を使って「相手の気持ち」について考えました。絵やペープサートやロールプレイが効果的でした。

3年2組「理科」

 「風やゴムで動かそう」のところの学習です。実験結果をもとに、ねらったところで車をよいか考えました。止めるためには、風の強さやゴムを伸ばす長さをどう調整したらよいか、その実験の方法と根拠をグループで考えました。

 5年1組「道徳」

 「ともだち」という資料とビートたけしさんの「友達」という詩を使って「友達」について考えました。相手を思いやることの大切さに子ども達は気づいていました。

4年2組「道徳」共同参観授業

 「あのときすきになったよ」という資料を使って「本当の友達」とは何か考えました。たくさんの先生方が参観されましたが、子ども達は、自分の言葉ではっきりと自分の考えを発表していました。子ども達は、「本当の友達」とは何か深く考えていました。

1年2組「道徳」

 資料「もったいない ばあさん」を使って、今までの自分のしてきた「もったいない」行動について考えました。自分にぴったりの「もったいない標語」を作ることで、子ども達は、気を付けていこうという気持ちを強くしていました。

4年1組「体育(保健)」

 「育ちゆく体とわたし」についての学習です。自分の成長のグラフを作ることで、子ども達は、自分がどうやって成長してきたのか、また、発育や発達には個人差があることを理解していました。

6年2組「道徳」

 「どうして、学校へ行くのかな?」という資料を使って、どうして学校へ行くのか、また、自分達が今しなくてはいけないことについて考えました。付箋とシートを使ってグループで考えをまとめたことで、子ども達の考えは深まっていました。

5年1組「英語活動」

 Lesson9「What would you like?」を学習しました。お店で品物を注文するという設定で、店員とお客にさんに分かれてペアで会話の練習をしました。子ども達は意欲的に活動に取り組んでいました。

5年2組「体育(保健)」

 「心の健康」についての学習です。子ども達が不安や悩みを出し合い、その解決方法について考える授業です。子ども達は、ホワイトボードを使いグループで上手に意見をまとめていました。自分に合った解決方法を考えることが大切であることに気付いていました。