9月8日にスポーツフェスティバルが行われました。前日が雨で延期となってしまいましたが、8日は、青空の下で、さわやかな風の中で実施することができました。

開会式の後は、クラス毎に8の字縄跳びを行いました。2分間で150回跳べば金賞です。金賞目指して、どのクラスも心を1つにしていました。

その後の陸上記録会では、選手は夏休みからの練習の成果を発揮して精一杯取り組み、選手以外の児童も一生懸命応援していました。

午後からは、他校の児童と様々なレクリエーションで交流をしました。最初は、恥ずかしがっていた子も、後半では、他校の児童と楽しそうにコミュニケーションをとっていました。

最後は、綱引きをして終了です。

たくさんの交流を行い、大きく成長できた1日でした。