3・4校時、特別養護老人ホーム「水仙園」の方と県の社会福祉協議会の方に来ていただいて、福祉についてお話いただいた後、3つの福祉体験をさせていただきました。これから4年生は、さらにくわしく福祉について学習していきます。その成果を学習発表会で発表しますのでご期待ください。

車椅子体験です。乗っている人の気持になって車椅子を操作することが大切です。

インスタントシニア体験です。重いベストやサポーターを装着したり、特殊なゴーグルをつけることで、足腰が弱ったお年寄りや視力が落ちたお年寄りの身になって考えることができます。

アイマスク体験です。目が見えないことの不自由さを体験することができます。もう一人が誘導することで、どうしたら相手が安心でききるのか、相手の立場に立って考えることができます。