2校時、3年1組の国語の授業の様子です。今日は、岸田衿子さんの詩「山のてっぺん」を学習しました。作者が山の頂上で体験したことや思ったことを3~4人のグループで話し合い、ホワイトボードにまとめ、代表者が発表していきます。こうしたトレーニングの積み重ねで話し合いが上手になっていきます。

3・4校時の体育の時間の様子です。8日のスポーツフェスティバルに向けて5・6年生は「8の字跳び」や「ハピネスダンス」の練習をしています。「8の字跳び」はかけ声をかけ、息を合わせて記録に挑戦。「ハピネスダンス」は最後の決めポースのところです。さて、本番はどう決めてくれるのかな。

3校時、6年生の学級活動。修学旅行の見学先についての事前学習です。大阪城、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン・・・子ども達の期待感は高まります。