授業風景より 

2年1組の国語の授業の様子です。子ども達は、「夏休みしんぶん」を書いています。「2学期のめあて」と「夏休みの思い出」を3つ記事にまとめています。2学期のめあてには、「姿勢を正しくする」「先生のお話をしっかり聞く」「友達と仲良くする」などの目標が多かったようです。「夏休みの思い出」は家族と出かけたことや子ども会や地区の行事などの思い出を書いている子どもが多かったようです。読んでいて楽しさが伝わってきました。

3年1組の英語活動の授業の様子です。ALTのシャモイル先生に入っていただいての初めての授業です。クイズ形式でシャモイル先生の故郷の南アフリカを紹介していただいた後、「My mame is~.」、「My mame is~.」「Nice meet you.」…と英語を使って自己紹介の練習をしました。子ども達は、初めは少し恥ずかしがっていたようでしたが、だんだん声も大きくなり楽しそうに練習をしていました。

5年生は、9月20日(水)に予定しているわくわく班遠足のレクリエーションについて話し合っています。縦割り班ごとにどんなことをして楽しむか、晴れた場合と雨が降った場合に分けて考えています。「宝探し」「こおり鬼」「○×ゲーム」など、当日みんなに楽しんでもらえるようにいろいろなアイディアを子ども達は出していました。

6年1組の算数の授業の様子です。今日は「拡大」と「縮小」について学習しました。元の三角形を縦に大きくしたもの、横に大きくしたもの、2倍に拡大したものと元の三角形の関係を考えることで、「拡大」と「縮小」の持つ意味について考えました。最初は勘違いしていた子ども達も自分の間違いに気づき、「拡大」と「縮小」についての理解も深まりました。こういった深い理解が活用力(実際に使える力)につながっていきます。

2学期最初のチャレンジタイム(業間マラソン)です。前回の自分の記録をなかなか越えられない子どもがいるので、先生方にも気合いが入ります。先生が先頭で子どもを引っ張り、声援にも熱が入ります。