7月22日(土)5、6年生が日野山登山を行いました。当日は晴れ、朝6時20分に集合して、PTA会長さんのお話や諸注意を聞いて、6時30分には登山を開始しました。途中体調が悪くなり引き返した子どもが何人かいましたが、100名の子ども達が自分の足で日野山に登り、無事下山することができました。12名の実行委員と11名の保護者の方、17名の先生方には、サポーターとしてたいへんお世話になりました。本当にありがとうございました。

 弁慶の三枚切りのところで休憩です。

 中間地点の室堂で休憩です。6年2組男女・6年1組男女・5年1組男女、5年2組男女の順番で続々と到着します。

 頂上近くの見晴らしのよいところで休憩です。王子保小学校がよく見えました。

 9時頃頂上に到着。「やったー!」思わず喜びのポーズです。

 頂上で思い思いに休憩を取ります。水分補給に加えて軽食をとる子ども達もいました。

 少しかすんではいましたが、頂上から白山が見えました。

 下山前に全員で記念写真を撮りました。

 室堂では沢蟹がいました。自然が豊かですね。

 全員が下山したのは。11時30分頃でした。感想を聞くと「疲れた。」という言葉が返ってきましたが、一つのことをやり遂げたという満足感があふれていました。今回の日野山登山では、歌を歌ったり、大きな声を出したりして学級を盛り上げる姿、「大丈夫?」と相手を気遣うやさしい姿、すれ違う登山者に「こんにちは。」と明るい挨拶をする姿など、王子保っ子のすばらしい姿をたくさん見ることができました。

 みんな無事下山して、サポーターとして参加してくださった12名の実行委員と11名の保護者の方もほっとした表情です。