授業風景より

 1年1組 4校時 図画工作 福井県立美術館の出している「アートカード」を使って、有名な美術作品の鑑賞をしました。先生が「一番好きなカードはどれ。」「一番さびしい感じがするカードはどれ。」「一番こわい感じがするカードはどれ。」と子ども達に尋ねると、子ども達は思い思いにカードを選んでいきました。こうやって1年生からでも有名な美術作品に慣れ、鑑賞する力をつけていくことができるのです。 

 1年2組 4校時 算数 足し算と引き算の練習問題をノートにやっています。「3+1=4」「5-1=4」など問題をどんどん解いています。書き方や解き方について先生から教えてもらう子ども達もいました。しかし、問題を解くスピードの速い遅いはありますが、全員が解き方を理解していました。

 5年2組 5校時 国語 「広がる、つながる、わたしたちの読書」のところを学習しています。気に入った本を他の人にすすめするために「ポスター」「ポップ(広告カード)」「本の帯」を書いています。一番多かったのは、ポスターでしたが、どれを選んでも自分の選んだ本の魅力について考え、さらにどうすればその魅力が相手に伝わるか考えることになります。