王子保駅 朝の挨拶運動(15回目)

 今朝の王子保駅での朝の挨拶運動は、四郎丸Cの4班と5班の皆さんが取り組んでくれました。あいにく小雨が降ってきましたが、子ども達は大きな声で挨拶をしていました。今日は 、いつも以上に挨拶を返してくれる人も多く、うれしい気持ちになりました。

授業風景より

  2校時、1年生の体育の授業です。体力測定を意識してボール投げの練習です。

  2校時、4年1組「英語活動」の時間の様子です。ALTのラケル先生をお迎えして、お手伝いを英語で何と言うか学習しました。自分達がするお手伝いとして「洗濯(wash)」「掃除(clean)」「料理(cook)」などが子ども達から出てきました。また、バングラディシュでは「魚取り(fishing)」の手伝いをする子どももいることを知りました。ラケル先生の発音をまねながら、単語を覚えていきました。最後に、発音しながらお手伝いの動作もやってみました。

 わかば学級の6年生の子ども達は、ナップザックを作っています。一人ひとり進み方は違いますが、ミシンで縫う作業が終わって、ひもを通したり、部品を取り付けたりしています。