夢先生と、授業をしたよ!!☆

 5年1組は3,4時間目に、5年2組は5,6時間目に夢教室を開きました。いつもと違う雰囲気で、わくわくドキドキの授業がスタートしました。

 最初の1時間目は、体育館でゲームをしました。体育館1週を、いかに速くボールをつなぐことができるか秒数を計りました。なんと、5年2組は、最初は1分55秒かかっていたのに、作戦をみんなで考えた後、計ってみると、、、

 34秒!★

 大成長しました!なかなか見ることができない速いタイムだそうです!やっぱり、やればできる5年生です。

 次の時間は、教室に戻り、鏑木毅先生(夢先生)の今まで歩んできた人生についてお話ししていただきました。様々な挫折を体験しましたが、そのたび夢を見つけながら立ち上がりました。今は、山を駆け巡る競技に専念しています。なんと、世界3位の記録保持です。

 

 「楽しい」

 「好きだ」

 その気持ちを大切に、夢を見つけていってほしいと語っていました。これから、いろいろな経験をしていく中で、つらいこともあるかもしれませんが、くじけそうな時は、今日の夢先生のお話を思い出してみるといいかもしれませんね。

 夢先生、楽しく素敵な時間をありがとうございました!