雲一つない晴天の中、平成29年度の体育大会が行われました。

赤組も青組も心を1つにして、全力で競技に参加しました。

6年生は、小学校最後の体育大会ということで、これまで以上に熱く燃えていたようです。

各委員会で割り当てられている役割も、最上級生らしく、下級生に教えながら一生懸命取り組んでいました。

そして、何といっても応援合戦。

4月から話し合いを進め、準備してきた集大成をみなさんに見ていただくことができました。

この応援が出来上がるまでは、色々と悩み、考え、大変なことも多かったのですが、

どちらの応援もすばらしい表現で大成功を納めることができました。

体育大会に向けての取り組みで、学年として1つ大きな成長をすることができたようです。

今回の経験を生かして、残りの10か月、更なる飛躍を期待したいです。