今年の給食週間の献立テーマは「だしを味わう福丼週間」です。先月、児童や先生による総選挙で選ばれた人気の5つのどんぶりが日替わりで出てきました。今年は、調理員さんたちが丼レンジャーに扮して、運搬車を運んでくれまたので、4時間目の終わりごろになると、子どもたちはそわそわになって、授業どころではないクラスも・・・。

 水曜日には各教室を回って感想を聞いたり、木曜日には廊下で握手会を開いたりして、児童との交流をはかりました。普段は感謝の気持ちを伝える機会がなかなかありませんが、今週は、調理員さんにお礼を言ったり、いろんなお話をすることができました。

  

  

 

 なぜか?丼レンジャーならぬ怪しいレンジャーまで登場。