さわやかな秋空の下、わくわく班遠足で全校児童が白崎公園に行きました。たてわり班活動なので、上級生は下級生を気遣いながら手を引いたり、荷物を片付けてあげたりとたくさんの優しさを発揮してくれました。下級生も、上級生の姿を見ながら、将来はこんな上級生になりたいと思った子がたくさんいたと思います。

 今年は、白崎公園での活動に余裕があり、小さい子や大きい子が混じって遊ぶ時間を多く持ちました。最近は見ることが少なくなった「異学年集団での遊び」の姿がたくさん見られ、ほっとする時間でした。、開放感のある自然の中で、子どもたちの表情もとっても素敵でした。

 恒例の「クラフト作品」は、学習発表会の折にご覧下さい。