9月20日(日)に越前市文化センターで「第24回越前市民音楽祭」が開催されました。

王子保小学校では、毎年、歌うことや音楽が好きな人を募り、

『王子保フレンズ』の名前で「越前市民音楽祭」に参加しています。

今年度は、4、5、6年生の14名の子どもたちが『王子保フレンズ』として、

武生南小学校の『虹の輪合唱団』と合同で合唱を披露しました。

歌った曲は、「ゆうき」と「にじいろ」の2曲です。

夏休みの間や2学期が始まってからも一生懸命練習を重ねてきました。

始まる前は、「ドキドキする~。」と少し緊張していた様子でしたが、

本番では、心を一つにして美しい歌声やハーモニーを会場いっぱいに響かせることができました。