9月9日 3年生の児童が人権の花事業に参加しました。花を育てて人に優しい気持ちで接することができるようになろうという願いをこめて、活動に参加しました。ペアで協力して、軽石や土をプランターに入れたり花を選んだりしながら、優しい気持ちになれたのではないかと思います。これからのお世話も、きっと優しい気持ちで水やりなどしてくれると思います。JR王子保駅などたくさんの人が利用する場所に飾って、みんなに喜んでいただけるとうれしいです。