王子保公民館で、地域学校協議会が行われました。今年度3回目、最後の会合には全員の委員の方が出席しで、小中学校の取り組みなどについて意見交換しました。

 「子どもを取り巻く環境が複雑になる中で、学校だけで子どもを育てるのではなく、地域や家庭がしっかりと子どもを見守らなければいけない。」というご意見をいただきました。小中学校双方ともに、家庭でのゲームやスマホ依存について危機感を持っていますが、地域をあげて取り組めるようにしていくことが大切であると提案をいただきました。

 今回のご意見をもとに、来年度に向けて学校で取り組めることを検討していきたいです。