火曜日、木曜日のチャレンジタイムがはじまりました。たてわり班赤組・青組に分かれて短なわ跳びと大なわ跳びを行っています。短なわ跳びでは、チャレンジカードで自分の目標とする技跳びに挑んでいます。

  

 大なわ跳びでは、低学年から高学年が混じって八の字跳びに挑戦しています。高学年が、苦手な低学年の背中を押して、跳ぶタイミングを教えてあげている班がたくさんあります。

  

 3学期の終わりには、班ごとの大なわ跳び大会を行います。班で協力して、たくさんの回数が跳べるようになるといいですね。