16日(月)第1回の王子保地区地域・学校協議会が王子保小学校で行われました。酒田自治振興会会長をはじめ、14名の委員の方々に集まって頂き、学校の教育方針や現状等について協議しました。

    

 小学校と中学校から、ビデオやPCで、「やるキング」を中心にした取り組み(小学校)や、行事での生徒達の活躍の様子(中学校)などについて説明しました。その後、5年生の「夢の教室」の様子や各教室を見ていただきました。

   

 意見交換では、校舎が明るくなって雰囲気が良くなった、地域で学ぶ活動を大事にすることは大切である、子どものスマートフォン依存の問題、親の教育力などについての意見が出されました。今回の意見を参考にしながら、地域と学校が連携をしながら教育に取り組んでいきたいです。