今日の献立は「紅式部トマトのスープ・キャベツとキュウリのゆかり和え・カマスミンチフライ・ごはん・牛乳」でした。

生産者の皆さんや調理員さんの心のこもった給食を食べた子どもたちに、幸せの輪が広がるようにとの願いをこめて「コウ(幸)の御膳」と名付けられたそうです。

越前市産の「紅式部トマト」「緑式部きゅうり」など地元の食材に感謝しながらいだたきました。