12月1日~4日は、「学校給食週間」でした。

給食に携わる人々の仕事や苦労を知り、感謝の気持ちを表したり、地元福井の食文化や郷土料理に親しむ活動を行いました。

今週は「福井県産ブランド給食献立」「福井県産食材献立」「調理員さんおすすめ献立」の給食が出ました。

どの献立の給食も、とてもおいしかったです。

    

また、給食委員会が作ったクイズで、「校内給食クイズラリー」をしました。

  

学校のいろいろなところに、「給食クイズ」が掲示してあり、休み時間になると、子どもたちは解答用紙を片手に、クイズを解いて回っていました。

4日(金)の中山タイムには「給食感謝の集い」を行いました。

   

栄養士の先生・調理員さん・用務員さんに、給食委員会の6年生が代表してお礼の言葉を述べ、プレゼントを渡しました。

プレゼントは、全校の子どもたちが分担して作った手作りカレンダーです。

栄養士の先生、調理員さん、いつもおいしい栄養満点の給食をありがとうございます。

用務員さん、学校の美化や、学校の畑のお世話など、いつも本当にありがとうございます。

プレゼントのカレンダーは、喜んでいただけたでしょうか?