4年生は1.5㎞のコースに挑みました。スタート地点では和気あいあいとしながらも、ピリッとした緊張感があり、レースにかける意気込みを感じました。コースに出ると、保護者や家族の皆様、地域の方々のあたたかい声援を受けて、力を振り絞って走り、全員が完走しました。