3年生は、算数の時間に、問題の解き方を考えて、iPadに書き込んでいきました。ノート代わりに使ったり、考えを共有するために画面をうつしたりと、便利なツールを使うことが増えてきて、授業のスタイルも変化してきています。