1年生は、国語の時間に「おおきなかぶ」の音読劇発表会をしました。ナレーション役、登場人物役として、みんな大きな声で発表できました。おじいさん一人では抜けなかったかぶも、おばあさん、孫、犬、猫、ねずみが力を合わせたら、抜くことができました。校長がかぶの役をしたので、子どもたちは、かぶを抜くために一生懸命になっていました。