1年生は、道徳の時間に「きんのおの ぎんのおの」を読み、神様ときこりが話す場面を実際に演じてみて、お話の続きを考えました。