25日(火)に、地震発生とその後の火災発生を想定した避難訓練を行いました。校舎の特性上、西側の階段のみを使っての移動となりましたが、3階の児童も2階の児童もぶつかることなく迅速に避難することができました。その後、「階段を慌てておりない」などは、普段の生活でもできるようになりましょうといった話を聞きました。