9月3日(月曜日)本来ならば体育館に全校児童が集まり、平成30年度第2学期始業式を執り行うところですが、体育館の改修工事のため、各学級で始業式の代わりとして学校だよりを配布し、各児童に夏休みについて振り返りを書いてもらいました。

今日は、どの学年も2学期の係決めをしたり、2学期の行事に向けて話し合いをしたりしていました。

ラジオ体操カードやスマイリーカードも丁寧に点検を受けていました。去年よりも頑張りがみられ、ほめてもらっている児童もいました。

係決めの様子です。保健係の立候補が多かったようです。

感心したのは、前で話し合っている様子をクラスのみんなが静かに見守っていることでした。誰も自分勝手な行動をとらず、関心を持って見守っていました。

5年生は、初めてのスポーツフェスティバルについて説明を受けていました。楽しみな様子です。

今日の味真野タイムに、5・6年生はさっそく八の字跳びの練習を始めました。6年生はさすがです。リズムよく、次々に跳んでいました。きっと、もう少し練習をすれば、かなりの回数が跳べることでしょう。

5年生は、初めての練習なので、なかなか続けることができませんでした。木曜日が本番です。心配になってきました。

5・6年が八の字跳びを練習しているので、ほかの学年は自由遊びです。中庭や外に出て遊んでいる児童が、たくましく見えました。

明日は台風21号対策のため、嶺北一円の小・中学校が休校となりました。明後日の9月5日(水曜日)は1時間遅らせて集団登校班で登校することになります。本日、お子様が持って帰るおたよりでご確認ください。