本校では、児童会と委員会が4月から「元気いっぱいプロジェクト」というテーマに向かい、それぞれの委員会で様々な活動を行い、学校が元気になるよう活動しています。

 児童会では、学校を元気にするために、今月も児童会のあいさつ運動を始めました。児童会の今月の活動は「あいさつ名人」と題し、毎朝児童玄関であいさつをし、各クラスで一番あいさつが上手だった名人を決めることにしました。
 
 あいさつ運動初日には、児童会役員の方からあいさつをすることが多かったのですが、その日の給食に時間にあいさつ名人の名前が発表されると歓声が上がり・・・。次の日からは、みんなあいさつ名人になろうと、大きな声で元気なあいさつができるようになってきました。

 あいさつ運動はまだ続きます。味真野小学校がもっともっと元気になるよう、あいさつで学校を盛り上げていってほしいですね。

←児童会も張り切っています!!

←みんなのあいさつで元気が出ます!!!