7月11日(火)今朝も読み聞かせボランティアの方が来てくださいました。本日で1学期の活動は終了し、来週は2学期に向けて打ち合わせをするそうです。いつもお世話になり、本当にありがとうございます。

2年生が国語で白川文字を学習していました。漢字本来の成り立ちを学ぶことで、これから学習する漢字に親しみ、定着が期待できます。

 

今日の味真野タイムは、各町内に分かれて夏休み中の約束事を話し合いました。

町内ごとにラジオ体操や、プール登校がきちんと守れるようにしましょう。

掲示委員会が公募していた「味真野キャラクター」の結果が出ました。第1位は「双子の茶葉ちゃんと味茶くん」です。茶葉ちゃんは「みんなと仲良しであいさつができる。いいかおりがする。」味茶くんは「おっとりしていてやさしい。みんなを和ませる。」キャラだそうです。絵が可愛いですね。

第2位は「桜十郎左衛門」、「おだやかだけど、起こるとなぎなたを振る。特技は人を喜ばせたり、味真野の歴史を教えること。」だそうです。豪華な武士という感じで素敵です。

第3位は「アジマの君」、性格は子供っぽく、スカイダイビングが特技だそうです。

5年生のかかしがほぼ完成しています。でも、夜、日直が回るときはちょっと度胸がいることを知っていますか。

グリーンカーテンと、かき氷の掲示物がとても素敵なので撮影しました。季節感がたっぷり味わえます。