ごはん、牛乳、鶏肉のレモン煮、切干と青菜のゴマ和え、きゃべつとニラのスープ

鶏肉のレモン煮:鶏もも肉、レモン、パセリ入り。パリッと揚がった鶏唐揚げにレモン(全果、生)・砂糖で味付けがしてあります。衣が甘酸っぱくておいしく、お肉を噛みしめると少量の酒と塩でつけた下味が効いていて、5重においしく感じました。

切干と青菜のごま和え:切り干し大根、小松菜、もやし、ごま入り。少しあっさり目のしょうゆ味に調えてあるので、唐揚げとのバランスがいいです。繊維質や無機質も豊富に摂取できますね。

キャベツとにらのスープ:ベーコン、キャベツ、玉ねぎ、にんじん、ニラ入り。チキンスープをベースに、ベーコンや各種野菜の風味がおいしいスープです。特にニラの風味がいつものスープより味わいを深くしている気がしました。