6月30日(金)です。昨日、味真野小学校では5時間目に大雨が降りましたが、隣の万葉中学校や北新庄小学校ではそれほど降っていなかったそうです。雨雲は、日野山から味真野小学校の上を通ったのでしょう。

立派な七夕飾りがあったので、作った児童にも写真に入ってもらいました。短冊にはしっかりと願いごとが書いてあります。お勉強の願い事が多いので、子どもたちのまじめさに感心します。

今立図書館から講師をお招きして、2年生にブックトークをしていただきました。今回は「味真野」という地域の特徴から、本を選んでくださったようです。

 

「ふしぎなナイフ」のお話で子どもたちは、大いに盛り上がったのですが、次に、かこさとしさんの「川」のお話に移ると自然に静かになり、さっきとは少し難しいお話に集中して聞いていました。

 

4年生の音楽では、1曲を4人の独唱で発表していました。これまでのような地声で歌うのではなく、声のひびきを大事にして歌えるようになってきています。すばらしい!

3年生は社会科で「越前市新聞」を作っていました。写真の切り抜きだけでなく、絵をつけて分かりやすく仕上げています。説明文がけっこう長くて、内容の充実ぶりがうかがえました。

 

学校菜園に6年生が出てきました。理科の観察です。各自が観察をしてから、先生の質問に答えたり、教室で学んだことを確認していました。午後にはプール学習があり、地域の水泳が堪能な方に教えていただく予定です。