福祉体験(4年)、鉢植えの世話(3年)、虫歯予防月間(保健室)

6月27日(火曜日)、4年生の福祉体験学習のために3つの団体から講師の方に来ていただき、体験をしました。まず、1組も2組もバリやフリーについて講師の先生のお話を聞きました。どの児童もしっかりと記録をとりながら、熱心に聞いていました。

 

車いすの体験は本物のノンステップバスに来てもらって、実際に車いすにのって乗降しました。お年寄りや妊婦さんの体験では、二人一組になって装具をつけて校舎内を歩きました。字もよく見えないし、階段の上り下りは足元がおぼつかないし・・・子供たちにとって初めての体験でした。この体験を周囲への思いやりにいかしてくれると思います。

 

休み時間に3年生が鉢植えの世話をしていました。枯れた花を摘むと次々と美しい花が咲きます。

6月の虫歯予防月間に合わせた保健室の掲示物は、子供たちがときどき触ってクイズを解いています。ふだんから歯磨きに丁寧に取り組んでいますが、自分の歯について知識を得ることは大事ですね。