献立:大豆と豚ひき肉のカレー、牛乳、きゃべつとコーンのサラダ、福神漬け

大豆と豚ひき肉のカレー:学校給食には、大豆やひじきがよく使われていますが、どちらも家庭であまり出されていない食材ではないでしょうか。または食卓に出されていても、育ち盛りの子供たちがあまり食べていないのでは?大豆は植物性たんぱく質を豊富に持っているだけでなく、食物繊維も豊富である上に、ふだんの食事で過剰に摂取しがちな脂肪が少ないこと、ことなど健康のためには優秀な食品です。豚ひき肉には少量の酒・カレー粉をまぶし、調味料としてはカレールゥ・チキンスープ・しょうが・にんにく・トマトケチャップ・ナチュラルチーズ・ウスターソース・しょうゆ・塩・こしょうが使われています。

キャベツとコーンのサラダ:きゅうり、ニンジン、コーン、キャベツ入り。野菜は下茹してありますが、きれいな彩を残していて、目にもさわやか、舌にもさわやかなサラダです。