体育大会練習、ほか

5月25日(木)は雨のため、予行を延期しました。1時間目はどの学級も静かに、ふつうの学習をしていました。2時間目から、黄組・赤組が一体となってまとまって行動をすることが続きました。写真は、開会式練習のラジオ体操の様子です。高学年は特に上手です。

開会式のあとに予定されている児童会種目を中でやってみました。昨日、やり方を覚えたので、みんなウキウキした様子で取り組んでいます。まず、ボール(元気玉という名前)を上にあげて受け渡していきます。

 

間にいる低学年もきちんと触れるように、高学年が気配りをしていました。後ろまで行ったら、今度は足の間にボール(元気玉)をくぐらせていきます。

終わってから、児童会のメンバーがインタビューをしていました。

閉会式の練習を終えてから、応援練習時間になりました。写真は、赤組を後ろから撮影したものです。いろいろな役の衣装を着た児童がちらりと見えるので、本番の動きが楽しみです。

黄色では、途中で高学年と低学年の動きが違うところがあります。中央の低学年は、周りの高学年の勢いに目を丸くし、圧倒されていました。もちろん、低学年も力いっぱい頑張っています。

4時間目と午後は、平常通りの授業です。体育館の割り当てがある学年は、学年種目を仕上げる予定です。早く雨が上がり、校庭が乾いてくれることを祈っています。