3年国語、4年算数、5年音楽、味真野タイムマラソン

4月24日(月)、最近の気温の変動のせいか4名の欠席があります。治って学校に来れるのを待っています。

3年が国語で「登場人物」と「中でも大事な登場人物は誰か」について、確認をしていました。頑張って発表しようとしている姿がよくわかります。

4年生の算数は「割り算のひっ算のやりかたを覚えよう」でした。自分たちで考え、先生の説明を聞いて理解し、そしてみんなで①~⑥を復唱しています。声に出してリズミカルに読むと、不思議と自信がわいてきますね。

ノートを見せてもらいました。

5年生の音楽を1・2組合同で行っていました。「オー・ラリー」の合奏と「ビリーブ」の合唱です。

演奏が終わると気が抜けてふらふらしてしまうので、「姿勢も演奏のうち」と注意を受けていました。意識を高める良い機会です。味真野タイムはマラソンです。2年生の「やる気」がすごい!多数の児童が、すでに何周か走ってから準備体操に集まってきました。

1年生も少し慣れてきました。同じコースを走る2年生とは走力が違うので、まだ危なっかしいですが、頑張っています。

体育委員が早速かたづけをしています。感心です。