算数(2年)国語(3年)

3月14日火曜日、2時間目に最後の卒業式練習を終えました。5時間目終了後に5年生が残って卒業式準備をします。

2年生が算数をしていました。ほぼ全員が手を挙げて先生の指名を待っています。

問題は何かというと・・・

分数の基本を学習しているところでした。4分の1は「いくつにわけたもの?」

隣の2年生も算数でしたが、文章題を解いていました。

答を5人と考えた児童、6人と考えた児童がそれぞれ、なぜそう考えたのかを言葉で説明します。最近は、考え方を重視し、言葉で説明する力をつけるための指導を心がけています。

3年生がなにやら熱心に制作していました。

国語の「モチモチの木」の学習を終えて、書籍の帯のようにアピールポイントをわかりやすく短い表現で書きます。その説明を自分の言葉で加えてから、挿絵を描いているところでした。