「歯ッピー献立」:揚げパン、牛乳、キャベツのチキンポトフ、切り干し大根とツナのマヨサラダ、煮干し

キャベツのチキンポトフ:鶏肉、ベーコン、じゃがいも、玉ねぎ、キャベツ、ニンジン入り。砂糖は入っていないのに、野菜がとても甘く、ほんの少しの白ワインを使って臭みを抑えた鶏肉と、ベーコンの味、スープの味がとてもおいしく味わえました。

切干大根とツナのマヨサラダ:切り干し大根、ニンジン、ツナ、きゅうり入り。マヨネーズと穀物酢を合わせたドレッシングで合えてあるので、切り干し大根の乾物っぽさが薄まり、ツナとやわらかいマヨネーズの風味が生きていました。

揚げパン:コッペパンを揚げてから、まんべんなくきな粉砂糖をまぶすのは結構大変です。300個以上のパンを揚げ終わるまで揚げ場にかかりきりになり、しかも、冷めないうちにきな粉砂糖を全面にまぶさなければいけません。そして十分に冷ましてから1個1個袋に入れます。