3月7日火曜日の献立:ごはん、牛乳、鶏肉のから揚げ,キャベツのゴマ和え、もやしの味噌汁

唐揚げ:給食の唐揚げは、いつも酒・しょうが・しょうゆを同量ぐらいずつ使った調味液で下味をつけてから揚げます。片栗粉が衣になっています。肉にした味がしっかりついており、衣がカリッとしているのでとてもおいしいです。

キャベツのゴマ和え:キャベツ、きゅうり、人参入り。しょうゆと塩の加減がちょうどよく、茹でキャベツの甘味とすりごまの風味がおいしく感じました。

もやしの味噌汁:うるめいわしのおいしいお出しに、もやしのシャキッとした歯触りと、じゃがいもの柔らかさ、人参とねぎの彩りが良いお味噌汁でした。