短縄跳び発表会(中学年)、味噌汁調理(5年)

2月20日(月)朝から突風が吹きましたが、雨が降り始めたら風が治まりました。先週のインフルエンザ罹患者6名は全員復帰しました。が、今日新たに1名の罹患者が欠席です。保育園ではもっと多いらしいので、家庭でも予防に努めてください。

味真野タイムに中学年の短縄跳び発表会を行いました。緊張する中、3年生と4年生が全員、今自分ができる技を立派に発表することが出来ました。見学していた学年から「(高学年の)自分ができない技を見てすごいと思った。自分も頑張りたい。」「4年生で後ろ交差二重跳びを一度もひっかからずに跳べるのはすごい。」などの賞賛の言葉が出ました。

3校時に5年生が味噌汁の調理実習をしていました。先週、学習したとおり、だしじゃこを使った出汁で味噌汁を作ります。具材は各班で相談して、自宅から持ってきた物を使っていました。家庭室はおいしいお出汁のにおいで一杯でしたが、児童はどの子も不安そうで、互いに確認しながらおそるおそる進めていました。